koko's photo * アルバム*

小さな幸せをFUJIFILM X-T1、OLYMPUS E-M5 markⅡと一緒に探しています♪

旅するカメラ。 






お伽の国の
日常風景。







***

昨年のした北欧バルトの国。
のきっかけは写真。
大好きな写真家さんたちの写真を見て
いつかは行ってみたいと。
角田明子さんのラトビア
今城純さんのエストニア、フィンランド
かくたみほさんのフィンランド
そして、写真教室の先生 八幡宏さんのフィンランド

今城さんの写真集をみて、どの場所でどの角度から撮ったのかな?
角田さんの写真をみて、どのアングルかな?
と場所を探す。
まるで、好きな俳優や映画のロケ地を探す追っかけみたいに(笑)

その場所で撮影できたことにワクワクだった♡




続きがあります。続きをclick ♪



【撮影場所】Eesti Tallinn


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

-- 続きを読む --
関連記事
thread: 旅行の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

確かめたくて。 


DSCF8085 (2)


自分がそこにいた。
ただ
それを確かめたくて
写真を撮る。




***
続きがあります。click here




【撮影場所】finland helsink


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

-- 続きを読む --
関連記事
thread: 旅行の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

時が過ぎゆくままに。 

DSCF7593 (2)


うつろう時間の中で
過ぎ行く景色を眺めていた
あの日。
あの時。







***
ブログを放置したまま8ヶ月。
写真をPCに保存しよう。
ブログ用にリサイズしよう。
ネームを入れよう。
ブログにアップロードしよう。
記事にしよう。

簡単にアップできるインスタやFBからすると
プロセスが長いですよね^^
でも
このサイズでみる写真はいいな、と。

去年のにいった
初めての一人
そろそろ写真集にしようと考え中。
いまさら(笑)

そんな時間軸があってもいいかなあと思うこの頃です。

インスタのURLをいれたいけど、、、
わからない(汗)
わかったら、
地味にやっているインスタをお知らせします!(^^)!


【撮影場所】finland helsink


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


関連記事
thread: 旅行の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

侘び寂びの世界 その2 


DSCF3477.jpg


落ちてこそ
愛らしい。




**
椿の園に行ってきました^^



続きがあります。


【撮影場所】小室山


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



-- 続きを読む --
関連記事
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

侘び寂びの世界 その1 




日本画を
みているような・・・
そんな
一瞬でした。







***
三月末にアクティブなカメラ友だちに連れていってもらった伊豆。
昼間は薄日さすくらいだったのが
ここで
光が差してきたんです。
光のグラデーションと桜が美しくて、
シャッターを3回切った時点で太陽が沈んでしまいました^^
一瞬に出会えたこと。
望遠レンズだから見つけられたこと。
嬉しかったな!(^^)!
でも、その時友だちの捜索を受けていたみたい。
いつも時々いなくなってごめんなさい(..)

明日はわびさびの世界その2のつもり(笑)


【撮影場所】アカオハーブガーデン


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



関連記事
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

君に会いたくて。 





会いたくて
会いたくて
リフレインするほど
思いは募る。


***
の開花情報が発表されています。
東京の開花は3/24、満開は4/2だそう。
見ごろに撮影にいけるかなあ。

といったら、ソメイヨシノ。
その儚さが好き。
今年はどんな風に撮るか
わくわくします^^



続きも河津です。



【撮影場所】河津


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村


-- 続きを読む --
関連記事
thread: 季節の花たち | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

嵐電に乗って♪ 





子供の頃
電車の先頭にへばりついて
車掌さんの運転を眺めた
遠い昔


カメラを持つようになって
また先頭車両に
へばりつくようになった
いい歳したオトナなのに(笑)



DSCF1698.jpg


あのミラーに
の仲間をパシャ^^


隣のおじさまに
「カメラ2台も持って、すごいね。何の集まり?」と聞かれ
「カメラ同好会です」
と普通に答えてしまいました。

以前、「大学の写真部?」
なんて、びっくりするようなことも言われたことを
みんなで思い出して
笑った嵐電。


綺麗な紅葉や花を撮るのも好きだけど、
こんな素朴な写真が好き。


***
クリスマスになる前に急いで
京都写真をアップ。

ブログがどんどんおなざりになっていくこの頃です。


【撮影場所】京都


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







関連記事
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

彩りを添えて。 in kyoto 






小倉山 しくれの頃の 朝な朝な
昨日はうすき 四方の紅葉葉

藤原定家




***
いにしへに想いを馳せる。
そんな言葉がぴったりな
場所でした。
fujiで撮影した写真です^^




続きがあります。







【撮影場所】京都厭離庵


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







-- 続きを読む --
関連記事
thread: 紅葉写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

緑のパワーに包まれて。 





さあ深呼吸。
清々しい気を貰おう^^







***
京都嵐山の竹林の道。
上を見上げて、空まで伸びる竹林に良い気を貰えそうと
思っていても、
道はもはや竹下通り並の大混雑!
そんな大混雑のなか、
友だちと記念撮影していたのも
意外と楽しかった^^


【撮影場所】京都嵐山


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







関連記事
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

龍安寺 赤に染まる。 in kyoto 




石庭で有名な龍安寺
石庭をA面とすれば
これはB面。

でも
いつでも
B面ばかりを撮っていた^^
4年前の龍安寺の写真は⇒☆だもん(笑)


***

京都写真のブロガーさんの記事を見させていただいたら、
龍安寺の写真がアップされていたんです。
記事はこちら⇒
いつも気が静まる写真にため息ばかり。

A面、B面という響きが素敵だったので、
私も使わせていただきました(*^^)v


続きがあります。



【撮影場所】京都龍安寺


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村









-- 続きを読む --
関連記事
thread: 紅葉写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit