koko's photo * アルバム*

小さな幸せをFUJIFILM X-M1、OLYMPUS E-M5 markⅡと一緒に探しています♪

桜と富士。 






ド定番の構図。
でも、
富士山みると
嬉しくなるんです。

昭和の人だから(笑)






***
今日は桃の節句。
お雛様を出さなくなってから何年経つかなあ。
早く片付けないと行き遅れると言うけど、、、
飾らないとどういうことになるんだろうか!?

ちょっと調べてみたら
「災いが起こる」とか。
嫁に行けないどころの騒ぎじゃないみたい( ;∀;)

【撮影場所】松田山


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

特等席。 





ひとあし早く
春の眺めを味わいましょう。





【撮影場所】松田山


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

車窓に夢を乗せよう。 





流れる景色に
思いを馳せる

ここは
TGVからの車窓
妄想は自由ですから(笑)




***
1月に鶴見線の撮影会に参加しました。
一番のお目当ては駅で暮らす猫ちゃんたちを撮影すること。
参加者はいつもの仲間から、東京カメラ部で選出されるような
凄腕カメラマンたちが多数いらっしゃいました^^

バズーカ砲のすごいレンズをつけている人がいるなあと
思ったら、写真のレベルも高くて。
撮影会の後にアップされた写真に驚きました。

こんなところも、被写体?
さすがでございました^^

私はこんな緩い写真や
ピントを外した猫ちゃん写真の量産(笑)
しばらく、同じ場所で撮影したのに
どこが違うのか、考え続けたんだけどなあ。
奥が深くてわかりませんでした!(^^)!

ひとつわかったことは、
ピントを合わす、
基本のことでした(笑)



【撮影場所】鶴見線


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村



thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

春欄漫 in 吾妻山公園2017 





富士山を見て
運気をアップ。



***
昨年に引き続き、
二宮の吾妻山公園へ。
1年の計は吾妻山にあり。
なんて(笑)

新年早々、
この景色をみたら
気分も上げ上げです(*^^)v



続きがあります。




【撮影場所】吾妻山公園


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村





-- 続きを読む --
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

シルエット。 






モデルになってくれて
ありがとう。




***
たまたまいた
カメラカップル。
ありがたきチャンス♪
でも、
あそこからの写真も気になったなあ(*^^)v




【撮影場所】府中郷土の森


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村





thread: 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

一期一会 





出会った一瞬に
ハッとしたら
シャッターを切る

可愛い
ふんわり写真が好きなはずだったのに。


DSCF1881.jpg


気が付いたら
こんな
アンダーにも撮るようになった。

それも
一期一会。

出会えた感動を
その日の気持ちで表現する

カメラを手にして
5年目。

まだまだ
写真もいろいろ。

そんな2016年の最後の日です(*^^)v



***
2016年不定期更新。
ほぼ気まぐれの備忘録ブログになってしまいました。
それでも、訪問していただいて感謝です。
ありがとうございました(*^^)v

今年は
思いがけなく賞をいただいて、
舞い上がった年の始めでしたが
写真教室で写真展に出展するにあたり
自分の好きがわからず悩みながら
ただ好きを探した1年でした^^

でも
途中からは開き直り、
何でも撮っちゃえ!って(笑)

不定期更新、気まぐれですが、
このブログは写真のベースです。

これからも、
ボチボチですが
続けていくつもり??です。

皆さま
どうぞ良いお年をお迎えください。



【撮影場所】東京庭園美術館


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

緑のパワーに包まれて。 





さあ深呼吸。
清々しい気を貰おう^^







***
京都嵐山の竹林の道。
上を見上げて、空まで伸びる竹林に良い気を貰えそうと
思っていても、
道はもはや竹下通り並の大混雑!
そんな大混雑のなか、
友だちと記念撮影していたのも
意外と楽しかった^^


【撮影場所】京都嵐山


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

龍安寺 赤に染まる。 in kyoto 




石庭で有名な龍安寺
石庭をA面とすれば
これはB面。

でも
いつでも
B面ばかりを撮っていた^^
4年前の龍安寺の写真は⇒☆だもん(笑)


***

京都写真のブロガーさんの記事を見させていただいたら、
龍安寺の写真がアップされていたんです。
記事はこちら⇒
いつも気が静まる写真にため息ばかり。

A面、B面という響きが素敵だったので、
私も使わせていただきました(*^^)v


続きがあります。



【撮影場所】京都龍安寺


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村









-- 続きを読む --
thread: 紅葉写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

紅葉が奏でる世界。 


PB260856.jpg



揺らぎの紅葉


PB260848.jpg

朝のヒカリと椛と鴨
まるで
メルヘンの世界に迷い込んだ。




そして

PB260746.jpg


偶然に捉えた一瞬

一期一会に感謝です^^




***
がすでに終わりましたよね。
でも、まだまだ紅葉写真が続きます^^

ここは写真展に出展した写真を撮影した場所。
気がつけば、四季を通して通い撮影しています。
前をみると、ドーンと東京ドームが見えるのですが、
風が抜ける気持ちのよいところでお気に入りなんです(*^^)v

「良い気が流れる」
そんな場所は撮影していても、楽しい^^
変な宗教じゃないですよ(笑)


【撮影場所】小石川後楽園


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

HIKARI 






あふれる
あふれる
ヒカリが
自分にも
ヒカリが
満ち足りていく
そんな
瞬間を
撮り続けたい


***
フレアにゴースト気にしない(笑)
プリントしたら、白飛びしちゃって写真にならないんだろうな。
でも、PCやスマホだったらいいですよね^^

今年の紅葉は早くて、慌ただしいですよね。
月末に京都に弾丸日帰りで行ったけど、
盛りは過ぎていました。
散り椛を楽しんできました(*^^)v





【撮影場所】深大寺


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit