koko's photo * アルバム*

小さな幸せをFUJIFILM X-M1、OLYMPUS E-M5 markⅡと一緒に探しています♪

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

モネの池 in 地中美術館 





この池を
モネがみたら
どんな風に
絵筆を進めてくれるんだろう。

私は
私が感じた池を
カメラで作る
それも楽し^^



***
瀬戸内海に浮かぶ

そこには
安藤忠雄が建築した美術館
地中美術館があります^^
周辺の風景を損なわないように
建築物の大半が地中に埋め込まれています。
その美術館には展示物がたった4つだけ。

ひとつはモネが最晩年に制作した絵が展示されています。
20m×30mある巨大な絵画。
白いイタリアタイルの中に
自然光だけが照らされる空間。

光に寄って見え方が変化する空間に
いつまでも見いってました(*^_^*)

地中美術館⇒HP

地中美術館は全て撮影がNG。
門から奥が写るのもNG。
体感したキオクだけが残るようになんでしょうね^^

この池は、
チケットセンターから入口に行く道の横に造られていた池です。

ちょっと
面白い??光景も写していました。


続きがあります^^




【撮影場所】瀬戸内海直


☆↑の写真をclickすると写真アルバムになります☆

訪問していただき、ありがとうございます♪

ポチっと応援お願いします。 ↓

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村







海外からの方もたくさん
いらしてました^^

素敵な紳士たちが
ベンチに!



P8151521.jpg




愛が溢れる空間(笑)
勝手な妄想かな・・・




関連記事
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: -- | edit

トラックバック

トラックバックURL
→http://kokocamera.blog.fc2.com/tb.php/883-ea94861d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。